建て前はどんどん作業がすすむので、こまめに紹介します。
昨日は天気がすぐれず一日お休みとなったので、作業としては2日目です。

トップは朝一番の写真。工事が進むにつれ、順次材料が運ばれてきます。


一昨日の作業で柱はほとんど立っていたので、今日は残りの落とし板を入れて、梁を組む作業に入ったようです。

下屋の柱(左側の飛び出した部分)も立ちました。

梁を吊り上げるのはクレーン車を使うこともありますが、今回はユニックで済んでしまうようです。

うぃーん(効果音)

工房の前には、土手を挟んで川が流れています。その川の対岸から撮影。
こうやって見ると電線が邪魔ですね。景色が綺麗なだけに残念。

家のすぐそばなので、工事の様子は一日に何回か見に行ってます。
同時に、設計通り出来ているか、イメージと違っているところは無いかなど、確認もしています。設計をしっかり煮詰めたので、今のところイメージとのズレはほとんどありません。

なにより、杉山さんがとても頼もしい大工さんなので、変に気を揉むこともなく、安心して完成を待っていられます(「完成」と言っても、建て前までなので、それ以降は自分の仕事です 笑)